英語研究会 入会案内会員用掲示板
学術英語

第1回学術英語学会春のキックオフ大会
「グローバルを生き抜く研究者のための英語」のご案内

平成27年5月23日(土)、学術英語学会設立後、初めての大会を開催いたします。第1回大会では、様々な分野の第一線でご活躍されている先生方を講師、パネリストとしてお招きし、グローバルな舞台で研究者として生き抜くために必要な英語の技術とはなにか、どうやって技術を高めていくかというテーマで、意見交換を行います。 開催第1回目を記念して、参加費は全て無料となります。分野を問わず、英語を必要とされている研究者、学生の皆様、どうぞお気軽にご参加ください。

■日時:
平成27年5月23日(土)13:00~17:30
■場所:
東京大学駒場キャンパス18号館ホール
東京都目黒区駒場3-8-1
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html
キャンパスマップ(18号館)
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
■交通:
京王井の頭線駒場東大前駅下車すぐ
■参加費:
無料
※参加は無料ですが、事前予約をお願いします。
■定員:
定員200名に達し次第、締め切らせていただきます。
■懇親会:
プログラム終了後、駒場キャンパス内にて開催いたします(参加費無料)
■プログラム
  1. ・開会挨拶及び概要説明 13:00~13:30
  2. ・第1部 特別講演 13:30~14:40
    1. 「アカデミックライティングの科学: コーパスが拓く新しい可能性」
      講演者: 石川 慎一郎 (神戸大学教授)
  3. ・第2部 パネルディスカッション 14:50~16:20
    1. 「研究者として生き残るための英語力: 英語をめぐる苦労,そして克服への道」
      畠山 昌則 (東京大学大学院教授 微生物学) 松本 涼 (福井県立大学講師 ヨーロッパ中世史)
      山本 裕 (京都大学名誉教授 システム制御理論) 松田 恭幸 (東京大学大学院准教授 物理学)
  4. ・第3部 講演およびワークショップ(同時開催) 16:30~17:30
    1. (1) 講演: 「理工系研究者のための英語」
      講師: 金谷 健一 (岡山大学名誉教授 コンピュータビジョン)
    2. (2) ワークショップ: 「英語論文執筆の落とし穴と安全網」
      講師: トム・ガリー (東京大学大学院教授)
  5. ・懇親会(17:45~)参加費無料!

さらなる詳細はこちら(PDF)
ポスターはこちら(PDF)


【お問合せ先】
一般社団法人学術英語学会事務局
(株式会社クリムゾンインタラクティブ・ジャパン内)
info@j-ser.com